• 本

超・図解身近にあふれる「科学」が3時間でわかる本 思わずだれかに話したくなる

出版社名 明日香出版社
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-7569-1981-6
4-7569-1981-2
税込価格 972円
頁数・縦 95P 26cm

商品内容

要旨

日常は、思った以上に科学まみれだ!!フルカラーでわかりやすく解説!大人の教養・自由研究にもオススメです。

目次

1 『リビング』にあふれる科学(羽根のない扇風機はどうやって風を出しているの?
エアコンはどうやって快適な空気をつくっているの? ほか)
2 『掃除・洗濯・料理』にあふれる科学(ロボット掃除機の頭脳はどうなっている?
洗濯洗剤は多く入れても効果がない? ほか)
3 『快適生活』にあふれる科学(日本の硬貨にはどんな金属が使われているの?
抗菌グッズは本当に効果があるの? ほか)
4 『健康・安全管理』にあふれる科学(紫外線はカルシウムの吸収を助ける?
栄養ドリンクはどのくらい効果があるの? ほか)
5 『先端技術・乗り物』にあふれる科学(太陽電池はどうやって発電しているの?
ドローンはラジコンヘリとは全然ちがう? ほか)

おすすめコメント

私たちの身の回りは、科学技術や科学の恩恵を受けた製品にあふれています。たとえば、リビングを見渡してみると、液晶テレビ、LED電球、エアコン、ロボット掃除機、羽根のない扇風機などなど。ふだん気にもしないで使っているアレもコレも、考えてみればどんなしくみで動いているのか、気になりませんか?そんなしくみを科学でひも解きながら、やさしく解説します。本書はすべて身近にあふれる55項目で構成。文系の人でも読める内容にまとめているから、気になるところから楽しく読める一冊です!

著者紹介

左巻 健男 (サマキ タケオ)  
法政大学教職課程センター教授。専門は、理科・科学教育、環境教育。1949年栃木県小山市生まれ。千葉大学教育学部卒業(物理化学教室)、東京学芸大学大学院教育学研究科修了(物理化学講座)、東京大学教育学部附属高等学校(現:東京大学教育学部附属中等教育学校)教諭、京都工芸繊維大学教授、同志社女子大学教授等を経て現職。『理科の探検(RikaTan)』誌編集長。中学校理科教科書編集委員・執筆者(東京書籍)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)