• 本

食と栄養を学ぶための生物学

出版社名 化学同人
出版年月 2022年3月
ISBNコード 978-4-7598-2053-9
4-7598-2053-1
税込価格 2,420円
頁数・縦 160P 26cm

商品内容

目次

1章 食と栄養を学ぶための生物学とは
2章 細胞の構造と機能
3章 生体の反応を支えるタンパク質―酵素
4章 代謝のしくみ
5章 遺伝情報の発現のしくみ
6章 人体の器官
7章 恒常性の維持
8章 個体を守る免疫システム

出版社・メーカーコメント

おもに食品・栄養系の基礎生物学の講義を想定した半期用の教科書。専門科目(生化学、食品学、食品衛生学、基礎栄養学、解剖生理学、病理学)を学ぶ際に必要となる、ヒトの生物学を中心に解説する。高校で生物を十分に学んでいない学生も理解できるよう、導入はやさしく、一方で専門科目や国家試験(管理栄養士)にもつながるよう、必要な内容はしっかり解説する。予習動画も用意。

著者紹介

堀田 久子 (ホッタ ヒサコ)  
大阪市立大学大学院医学研究科博士課程修了。現在、神戸女子大学家政学部教授。専門は栄養微生物学。医学博士
池 晶子 (イケ アキコ)  
大阪大学大学院薬学研究科博士後期課程修了。現在、羽衣国際大学人間生活学部教授。専門は食品衛生学、食品環境微生物学。博士(薬学)
塚元 葉子 (ツカモト ヨウコ)  
東京都立大学大学院理学研究科博士課程修了。現在、羽衣国際大学人間生活学部教授。専門は神経生物学、神経生理学。博士(理学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)