• 本

入来文書 オンデマンド版

出版社名 柏書房
出版年月 2015年6月
ISBNコード 978-4-7601-4577-5
4-7601-4577-X
税込価格 16,500円
頁数・縦 720P 22cm
シリーズ名 入来文書

商品内容

要旨

世界に通用した数少ない日本人歴史学者の古典的名著。アナール学派の始祖、マルク・ブロックが「ほとんど類例を見ない、豊かな観察と分析」「きわめて特創的」と絶賛した研究書、ついに完訳なる!マルク・ブロック、オットー・ヒンツェ、E・R・アヴォンドの書評付き。

目次

文書と解題・注釈(五大院政所正信への命令―一一三五年
伴信房の請願書と領主の許可状―一一四七年
桑田信包の念書―一一六四年
伴信明の請願書と領主が欄外に書いた許可―一一八三年 ほか)
論点の要約(起源
発展
諸関係
体制)
付録(諸氏系図)
書評
訳者解説―甦るThe Documents of Iriki入来文書

著者紹介

朝河 貫一 (アサカワ カンイチ)  
1873年12月20日、旧二本松藩(現二本松市)生まれ。1892年福島県尋常中学校(現安積高校)を卒業。1895年東京専門学校(現早稲田大学)を卒業。同年12月、米国へ。1899年ダートマス大学を卒業し、イェール大学大学院に進む。1902年『大化の改新研究』で博士号。1905年ポーツマス会議の市民オブザーバーとしてホテルウェントワースに滞在し、賠償放棄論を説く。1906年2月から約1年半一時帰国し、イェール大学図書館および米国議会図書館のために図書収集。1948年8月11日心臓麻痺で死去。享年74歳
矢吹 晋 (ヤブキ ススム)  
1938年福島県郡山市生まれ。1962年東京大学経済学部卒業。東洋経済新報社、アジア経済研究所を経て、横浜市立大学教授を務め、2004年定年、同大学名誉教授。専攻分野は中国経済論、現代中国論、朝河学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)