• 本

悪魔の日記を追え FBI捜査官とローゼンベルク日記

出版社名 柏書房
出版年月 2017年7月
ISBNコード 978-4-7601-4875-2
4-7601-4875-2
税込価格 2,970円
頁数・縦 505P 図版12P 20cm

商品内容

要旨

ヒトラーの思想をささえた、アルフレート・ローゼンベルク。狂気の独裁者に従う凡庸な夢想家を裁くのは、故国を追われたひとりの男。世界を混乱に陥れた日記の行方を追って、捜査官は100年前の歴史と向き合う…

目次

消失と発見―一九四九〜二〇一三(十字軍戦士
「何もかもなくなった」
「邪悪なる者の心を覗きこむ」)
不安定な日々―一九一八〜一九三九(「運命の継子たち」
「この地で最も嫌われている新聞!」
夜のとばり ほか)
戦争―一九三九〜一九四六(「これからの苦難」
売り込み
パリの盗人たち ほか)

著者紹介

ウィットマン,ロバート・K. (ウィットマン,ロバートK.)   Wittman,Robert K.
元FBI特別捜査官。20年のキャリアの中で美術犯罪チームの創設に尽力し、同チームの幹部捜査官も務める。現在、国際美術警備保障会社、Robert Wittman Inc.代表取締役
キニー,デイヴィッド (キニー,デイヴィッド)   Kinney,David
ジャーナリスト。2005年には政治記者としてピュリッツァー賞受賞に貢献
河野 純治 (コウノ ジュンジ)  
1962年生まれ。明治大学法学部卒業。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)