• 本

医療通訳と保健医療福祉 すべての人への安全と安心のために

出版社名 杏林書院
出版年月 2015年8月
ISBNコード 978-4-7644-0535-6
4-7644-0535-0
税込価格 2,700円
頁数・縦 177P 26cm

商品内容

目次

1 医療通訳概論
2 国際人流時代における健康と医療
3 在日外国人の保健医療福祉と医療通訳
4 医療通訳の実際
5 世界の医療通訳
6 医療通訳に役立つウェブサイト

目録情報

外国人の患者が急増する日本の医療現場において「医療通訳」の必要性と基本的な知識を解説。(スポーツ・健康科学書総目録2017年版)

出版社・メーカーコメント

本書は,医療通訳を実践している方,関連各部署で働く方にとって,医療通訳の役割とその重要性を再認識していただければと思います.

著者紹介

李 節子 (リ セツコ)  
長崎県立大学大学院人間健康科学研究科教授。1958年、長崎県生まれ。千葉大学看護学部卒業。1995年、東京大学にて保健学博士号を取得。2007年〜、長崎県立大学大学院人間健康科学研究科教授。医療通訳士協議会副会長・設立メンバー。日本グローバルヘルス研究センター所長。日本国際保健医療学会代議員、特定非営利活動法人シェア=国際保健協力市民の会理事。特定非営利活動法人HANDS理事。公益財団法人長崎県国際交流協会評議員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)