• 本

身体活動・座位行動の科学 疫学・分子生物学から探る健康

出版社名 杏林書院
出版年月 2016年9月
ISBNコード 978-4-7644-1176-0
4-7644-1176-8
税込価格 3,348円
頁数・縦 257P 26cm

商品内容

要旨

エビデンスに基づく健康支援!身体活動疫学を網羅した決定版!生活習慣病・介護予防に必読の1冊!座位行動の生理・分子生物学を詳説!運動によるメンタルヘルスアップ!日本発の運動メニューの紹介!日本人の体力・身体活動の実態と規定要因!

目次

第1章 身体活動疫学とは
第2章 身体活動・座位行動の規定要因
第3章 生活習慣病・慢性疾患の身体活動疫学
第4章 要介護状態の身体活動疫学
第5章 メンタルヘルスの身体活動疫学
第6章 身体活動・座位行動の生理・分子生物学とは
第7章 身体運動に伴う生体機能適応を支える分子機構
第8章 生活習慣病・介護予防のための運動メニュー
第9章 日本人の身体活動と体力の実態および加齢変化

著者紹介

熊谷 秋三 (クマガイ シュウゾウ)  
九州大学基幹教育院、大学院人間環境学府、健康・運動疫学研究室教授
田中 茂穂 (タナカ シゲホ)  
国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所国立健康・栄養研究所基礎栄養研究部・部長
藤井 宣晴 (フジイ ノブハル)  
首都大学東京人間健康科学研究科ヘルスプロモーションサイエンス学域運動分子生物学研究室教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)