• 本

ロシア歌物語ひろい読み 英雄叙事詩、歴史歌謡、道化歌

慶應義塾大学教養研究センター選書 17

出版社名 慶應義塾大学教養研究センター
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-7664-2419-5
4-7664-2419-0
税込価格 770円
頁数・縦 139P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

1 イリヤー・ムーロメツの歌物語
2 ドブルィニャとアリョーシャの歌物語
3 超人たちの歌物語
4 華麗な男たちの歌物語
5 愛と死をめぐる歌物語
6 サトコーとノヴゴロドの歌物語
7 歴史上の人物たちの歌物語

出版社・メーカーコメント

ホメロスの叙事詩、ローランの歌、平家物語など、人々は一定のリズムにのせて、日常会話とは違う口調で物語を伝えてきた。こうした口承文芸また歌物語は、文学の作詞法とは異なる独自の詩学を持っている。ロシアの歌物語を紹介し、その魅力に迫る。

著者紹介

熊野谷 葉子 (クマノヤ ヨウコ)  
慶應義塾大学法学部准教授。千葉県出身。1991年早稲田大学第一文学部卒業後、東京大学文学部ロシア語ロシア文学科学士入学、1992年ロシア連邦プーシキン大学政府交換留学。1995年よりロシア連邦アルハンゲリスク州ほかで民俗学フィールドワークを行い、1999年東京大学大学院人文科学系研究科欧米系言語文化研究専攻博士課程単位取得退学、2002年博士論文「北ロシア農村のチャストゥーシカー演劇性の観点から見た特徴づけと分類」(原文ロシア語)により同専攻博士号(文学)取得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)