• 本

図説陸軍史

出版社名 建帛社
出版年月 1991年9月
ISBNコード 978-4-7679-8508-4
4-7679-8508-0
税込価格 2,750円
頁数・縦 198P 22cm

商品内容

要旨

本書は、陸軍の制度、組織の変遷、参加した事変、戦争史を主とし、戦術思想、兵器の改善、動員、補充兵役、教育等の概要なども平易に記述するとともに、要図、写真、諸表を数多く掲載し、目で見る陸軍史とした。

目次

第1章 陸軍の創設と西南戦争
第2章 対外軍備の拡充と日清戦争
第3章 国運をかけた日露戦争
第4章 日露戦争後の軍備拡張と日独戦争
第5章 兵備改定とシベリヤ出兵
第6章 満州事変と内外の紛争
第7章 支那事変の勃発と拡大
第8章 長期大持久戦となった支那事変
第9章 大東亜戦争開戦と南方攻略作戦
第10章 陸軍最後の敢闘そして終戦

出版社・メーカーコメント

明治の建軍以降の制度・組織の変遷,参加した事変・戦争史を主とし,戦術思想,兵器の改善,動員・補充,兵役,教育等を平易に記述するとともに図・写真・諸表を多数掲載し,目で見る陸軍史とした。