• 本

#KuToo(クートゥー) 靴から考える本気のフェミニズム

出版社名 現代書館
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-7684-5868-6
4-7684-5868-8
税込価格 1,430円
頁数・縦 222P 18cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

私はいつか女性が仕事でヒールやパンプスを履かなきゃいけないという風習をなくしたいと思ってるの。なんで足怪我しながら仕事しなきゃいけないんだろう、男の人はぺたんこぐつなのに。愚痴ツイートが世界の注目を集める署名キャンペーンに発展!

目次

1 #MeToo→#KuToo(#MeToo「私も。」
フェミニストであることをめんどくさがられたって
仕事でパンプスやヒールを強制されてしまう話#KuToo
#KuTooに関わってくださったみなさんへ、感謝の気持ちを込めて)
2 #KuTooバックラッシュ実録140字の闘い
3 石川優実、#KuTooで女性の未来を変えるため、労働について本気で考えた(対談1 内藤忍さん(独立行政法人労働政策研究・研修機構副主任研究員)
対談2 小林敦子さん(ジェンダー・ハラスメント研究、コンサルタント))
資料

出版社・メーカーコメント

職場のパンプス・ヒール強制にNO!ミソジニークソリプにNO!愚痴ツイートが世界の注目を集める署名キャンペーンに発展!「私はいつか女性が仕事でヒールやパンプスを履かなきゃいけないという風習をなくしたいと思ってるの。なんで足怪我しながら仕事しなきゃいけないんだろう、男の人はぺたんこぐつなのに。」石川優実(いしかわ・ゆみ)1987年生まれ、愛知県出身。グラビア女優・フェミニスト。2005年芸能界入り。2014年映画「女の穴」で初主演。2017年末に芸能界で経験した性暴力を#MeTooし、話題に。それ以降ジェンダー平等を目指し活動。2019年には職場での女性のみにヒールのあるパンプスを義務付けることは性差別とし、「#KuToo」を展開、世界中で取り上げられる。

著者紹介

石川 優実 (イシカワ ユミ)  
1987年生まれ。グラビア女優・フェミニスト。2005年芸能界入り。2014年映画『女の穴』で初主演。2017年末に芸能界で経験した性暴力を#MeTooし、話題に。それ以降ジェンダー平等を目指し活動。2019年、職場でのパンプス義務付け反対運動「#KuToo」を展開、世界中のメディアで取り上げられ、英BBC「100人の女性」に選出される(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)