• 本

吹雪と細雨 北條民雄・いのちの旅

新版

出版社名 皓星社
出版年月 2021年7月
ISBNコード 978-4-7744-0745-6
4-7744-0745-3
税込価格 2,200円
頁数・縦 278P 19cm
シリーズ名 吹雪と細雨

商品内容

要旨

2・26前夜にハンセン病療養所から文壇デビュー、わずか23歳で逝った北條民雄。武蔵野から故郷・徳島阿南へとその痕跡を辿る作家論に、生誕100年を経て公表された事実を加筆した、20年振りの新版。

目次

1 塩田平
2 土地に刻まれしもの
3 吹雪と細雨
4 『山櫻』
5 花瓶の花
6 全生村へ
7 傾城阿波鳴門
8 白き海光
9 粗い壁
10 問われるままに
11 旅の終わりに―冨士霊園文学者之墓

著者紹介

清原 工 (キヨハラ タクミ)  
1961年、東京生まれ。86年、東海大学文学部文明学科アジア専攻西アジア課程卒。イバダン大学インスティテュート・オブ・アフリカン・スタディーズ(ナイジェリア連邦共和国)に留学後、日本ユネスコ協会連盟事業部長、世界遺産グループ・マネジャーなどを経てフリー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)