• 本

消え行く少女 前編

出版社名 小学館クリエイティブ
出版年月 2009年3月
ISBNコード 978-4-7780-3113-8
4-7780-3113-X
税込価格 2,052円
頁数・縦 128P 19cm
シリーズ名 消え行く少女

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

出版社・メーカーコメント

1959年に日本漫画社から上下2冊で刊行された長編少女漫画。被爆者とそれをとりまく少数弱者が主人公となった社会派問題作。広島で被爆した雪子とその母。母親を後遺症で失った雪子は、極貧となり、流浪の日々を余儀なくされ、転々とした先の村民からも排斥される…。善良な庶民の裏面と戦後の暗部を描きながら、マイノリティにとっての救済とはなにか、戦後十数年を経て平和とは何か、戦後の復興と経済成長とは何か、とさまざまな問題を問いかける。少女漫画史に残る異色作であり、いまこそ読まれるべき重要作です。