• 本

アニメ大国の神様たち 時代を築いたアニメ人インタビューズ

出版社名 イースト・プレス
出版年月 2021年1月
ISBNコード 978-4-7816-1950-7
4-7816-1950-9
税込価格 1,870円
頁数・縦 351P 19cm

商品内容

要旨

「鉄腕アトム」、「サザエさん」、「ルパン三世」、「マジンガーZ」、「宇宙戦艦ヤマト」、「機動戦士ガンダム」、世界名作劇場…。アニメ文化は一人の力ではならず!未開の映像表現を追いかけた職人たちの記録。中日新聞による伝説の連載「アニメ大国の肖像」待望の書籍化!

目次

豊田有恒×辻真先―茶の間でアトムが飛んだ
月岡貞夫―“オリジナル”のテレビアニメ「狼少年ケン」
白川大作―初の少女向け「魔法使いサリー」を企画
須藤将三―虫プロ営業担当が見た、手塚治虫のアニメへの情熱
鈴木良武―アニメ脚本家の地位向上を
杉井ギサブロー―映像表現としてのアニメの可能性探り
鷺巣政安―利益と制作費の間で模索して
雪室俊一―「サザエさん」を書き続けられた秘訣
おおすみ正秋―舞台で培った演出術をアニメでも
大塚康生―アニメ職人がこだわる“リアリティー”〔ほか〕

著者紹介

三沢 典丈 (ミサワ ノリタケ)  
1966年、東京都生まれ。早稲田大学第一文学部(フランス文学専修)卒業後、1991年、中日新聞社に入社。岐阜総局(現・岐阜支社)、名古屋本社生活部、社会部、文化部、東京新聞(東京本社)文化部、特別報道部を経て、文化芸能部
中川 右介 (ナカガワ ユウスケ)  
作家・編集者。1960年生まれ。早稲田大学第二文学部部卒業。出版社勤務の後、アルファベータを設立し、代表取締役編集長として雑誌「クラシックジャーナル」ほか、音楽家や文学者の評伝や写真集の編集・出版を2014年まで手がける。クラシック音楽をはじめ、歌舞伎、映画、歌謡曲、マンガにも精通し、現在は作家として活躍。膨大な資料から埋もれていた史実を掘り起こし、歴史に新しい光を当てる執筆スタイルで人気を博している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)