• 本

初歩からの集団遺伝学

出版社名 裳華房
出版年月 2007年11月
ISBNコード 978-4-7853-5215-8
4-7853-5215-9
税込価格 3,520円
頁数・縦 272P 21cm

商品内容

目次

因子と遺伝子
遺伝子プール
近親交配
2座位の問題
遺伝子頻度の機会的浮動
集団の細分化:隔離と移動
突然変異
選択
量的形質
集団の変異性
集団の羅病性
進化速度と遡上合同理論

著者紹介

安田 徳一 (ヤスダ ノリカズ)  
1934年東京都に生まれる。早稲田大学第一理工学部数学科卒業。科学技術庁放射線医学総合研究所遺伝研究部、ウィスコンシン大学遺伝医学部、サンパウロ市移民局、ハワイ大学遺伝学部(Ph.D.)、国立遺伝学研究所集団遺伝部、スタンフォード大学医学部遺伝学教室、放射線医学総合研究所遺伝研究部室長、国立遺伝学研究所生物情報DDBJ研究センターを経て、独立行政法人産業技術総合研究所/(社)バイオ産業情報化コンソーシアム(JBIC)生物情報解析研究センター研究員、独立行政法人放射線医学総合研究所名誉所員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)