• 本

ゲノム編集の基本原理と応用 ZFN,TALEN,CRISPR−Cas9

出版社名 裳華房
出版年月 2018年6月
ISBNコード 978-4-7853-5869-3
4-7853-5869-6
税込価格 2,808円
頁数・縦 166P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

クリスパー・キャス9がバイオテクノロジーを変えた。知りたかった最新のゲノム編集技術に迫る。

目次

1章 ゲノム解析の基礎知識
2章 ゲノム編集の基本原理:ゲノム編集ツール
3章 DNA二本鎖切断(DSB)の修復経路を利用した遺伝子の改変
4章 哺乳類培養細胞でのゲノム編集
5章 様々な生物でのゲノム編集
6章 ゲノム編集の発展技術
7章 ゲノム編集の農水畜産分野での利用
8章 ゲノム編集の医学分野での利用
9章 ゲノム編集のオフターゲット作用とモザイク現象
10章 ゲノム編集生物の取扱いとヒト生殖細胞・受精卵・胚でのゲノム編集

著者紹介

山本 卓 (ヤマモト タカシ)  
1989年広島大学理学部卒業。1992年同大学大学院理学研究科博士課程中退。博士(理学)。熊本大学理学部助手。2002年広島大学大学院理学研究科講師。2003年広島大学大学院理学研究科助教授。2004年より広島大学大学院理学研究科教授。2016年より日本ゲノム編集学会会長。2017年より広島大学次世代自動車技術共同研究講座併任教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)