• 本

「男らしさ」の心理学 熟年離婚と少年犯罪の背景

ポピュラーサイエンス

出版社名 裳華房
出版年月 1998年11月
ISBNコード 978-4-7853-8694-8
4-7853-8694-0
税込価格 1,540円
頁数・縦 150P 19cm

商品内容

要旨

本書では、男性にかかるプレッシャーと、男性自身のもつ男らしさへのこだわりとその弊害、また、そもそもなぜ男性は男らしさにこだわるのか、といったことがらを心理学的に検討します。その上で、男性社会の陥っているこの閉塞状態を打ち破り、男女ともに心豊かにのびやかな人生を歩むための活路を、どこに求めていけばいいのかを考えてみたいと思います。

目次

1章 妻がいないと男は長生きできない?
2章 「男らしさ」とはなにか?
3章 追い詰められた男たち
4章 男はなぜ自分のことを話さないのか
5章 男の子と女の子が育つ世界の違い
6章 まとめにかえて