• 本

薬用植物へのいざない

ポピュラーサイエンス 232

出版社名 裳華房
出版年月 2001年4月
ISBNコード 978-4-7853-8732-7
4-7853-8732-7
税込価格 1,650円
頁数・縦 142P 19cm

商品内容

要旨

本書ではすでに先人によって発想された考え方や、世界の各地に伝わる伝統医学等について、簡単に紹介しながら著者なりにまとめたものである。

目次

1章 薬用植物とは何か
2章 歴史からみた薬用植物
3章 もてはやされるハーブ
4章 上薬相当の薬用植物
5章 中薬相当の薬用植物
6章 下薬相当の薬用植物
7章 アメリカの薬用植物
8章 生薬の薬効による分類

出版社
商品紹介

本書ではすでに先人によって発想された薬用植物の利用法や、世界の各地に伝わる伝統医学について紹介。

著者紹介

糸川 秀治 (イトカワ ヒデジ)  
1932年東京都に生まれる。1955年東京薬科大学卒業。1957年東京大学大学院修士課程修了・薬学修士。1960年東京大学大学院博士課程修了・薬学博士。1960年東京理科大学薬学部助教授。1965年東京薬科大学助教授。(1967年〜1968年西独ボン大学に留学)。1972年東京薬科大学教授。現在ノースカロライナ大学客員教授、東京薬科大学名誉教授。主著に「生薬の開発と評価」(シーエムシー、監修)、「ウコンの凄い特効」(宙出版、監修)。自然界から抗がん剤を開発する目的で、世界の各地を歩き薬用資源の探索を行ってきた。今はワシントンのがんセンターと協同で抗がん剤の開発に努めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)