• 本

クッキングに学ぶ化学

ポピュラー・サイエンス 270

出版社名 裳華房
出版年月 2005年4月
ISBNコード 978-4-7853-8770-9
4-7853-8770-X
税込価格 1,650円
頁数・縦 138P 19cm

商品内容

目次

第1章 料理つくりは化学の実験―その基本操作
第2章 おいしい料理はおいしい水と調味料
第3章 台所のエネルギー
第4章 朝食はトーストと紅茶の香り!
第5章 お茶は和風定食で!
第6章 ティータイム(おやつの時間)
第7章 ディナーは洋食?和食?
第8章 食品の保存

著者紹介

増井 幸夫 (マスイ ユキオ)  
1957年大阪市立大学理学部化学科卒業。1962年大阪府科学教育センター化学教室研究員、化学教室室長、部長を歴任。1993年関西女子短期大学教授(教務部長、学科長を歴任)。2001年関西女子短期大学退職。1998〜2001年大阪教育大学非常勤講師を兼務。2002年平成13年度(第26回)日本化学会賞化学教育賞受賞。その他、文部省学習指導要領改訂作成委員、日本化学会化学教育振興専門委員、日本化学会「化学と教育」誌編集委員など。専門分野は天然物有機化学、化学教育。理学博士
谷本 幸子 (タニモト サチコ)  
1979年奈良女子大学理学部化学科卒業。1981年奈良女子大学大学院理学研究科化学専攻修士課程修了。1981年大阪府立岸和田高等学校教諭。1991年四天王寺高等学校教諭。専門分野は化学教育(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)