• 本

出雲神話の謎を解く

改訂新版

出版社名 新泉社
出版年月 2003年11月
ISBNコード 978-4-7877-0313-2
4-7877-0313-7
税込価格 2,200円
頁数・縦 265P 19cm
シリーズ名 出雲神話の謎を解く

商品内容

要旨

“オロチ退治”をはじめとする「記紀神話」の三分の一は出雲神話で占められているが、『出雲風土記』にはない。代わって『出雲風土記』には“国引き神話”が登場する。「記紀神話」のスサノオ、オオクニヌシと、「風土記」のスサノオ、オオナモチは果たして同一人物なのか。古代出雲の歴史復元に挑戦。

目次

第1章 出雲の国の探訪
第2章 『記・紀』と『風土記』が描く出雲
第3章 出雲の歴史の復元に向けて
第4章 スサノオとは何か?
第5章 大和に現われる出雲の神々
第6章 出雲の神は他の国でも活動したか?
第7章 出雲人と抑圧された人びと
第8章 建御名方の神と諏訪神社
第9章 出雲にきた西アジア文化
第10章 原点に戻って―出雲史の復元

著者紹介

沢田 洋太郎 (サワダ ヨウタロウ)  
1927年東京に生まれる。1951年東京大学法学部政治学科卒業。同年都立江戸川高校社会科教諭を初めとして高校教師を勤め、1982年都立大学付属高校教頭にて退職。以後、執筆活動にいそしむ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)