• 本

マザーテレサの霊性

出版社名 女子パウロ会
出版年月 2021年6月
ISBNコード 978-4-7896-0826-8
4-7896-0826-3
税込価格 1,210円
頁数・縦 119P 19cm

商品内容

目次

1 「故郷を離れて、さあ行きなさい」(聖性の源泉へ
ザクロの種 ほか)
2 「たとえ死の陰の谷を歩むとも…」(夜の闇の中で
「荒涼の中にいる」偉人たちと並んで ほか)
3 「生きているイエスを知っていますか?」(マザーテレサの生きる意義、イエス
愛の実とは奉仕すること ほか)
4 「渇く」(創造的ことば
イエスが求めるのは、与えるため ほか)

著者紹介

カンタラメッサ,ラニエーロ (カンタラメッサ,ラニエーロ)   Cantaramessa,Raniero
カプチン・フランシスコ修道会司祭。講演者、作家として、国際的に高く評価されている。1980年、ヨハネ・パウロ二世によって教皇庁付説教師として任命され、2020年11月28日教皇フランシスコによって枢機卿に任命される。スピリチュアリティに関する数多くの著作は、20言語以上に翻訳されている
太田 綾子 (オオタ アヤコ)  
1947年東京に生まれる。フィレンツェ大学教育学部イタリア語・イタリア文学科卒業。教皇庁立ウルバノ大学、マーテル・エクレジエ短期大学(宣教カテケージス専攻)卒業。滞伊26年。1993年イタリア語通訳翻訳会社「アド・イタリア」設立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)