• 本

良心をもたない人たちへの対処法

出版社名 草思社
出版年月 2020年12月
ISBNコード 978-4-7942-2490-3
4-7942-2490-7
税込価格 1,980円
頁数・縦 294P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

平気で嘘をつき、涙で同情を誘い、追いつめられると逆ギレ。自分にしか興味がなく、他人を支配し傷つけ、人生を破壊する―。じつはあなたの身近にひそんでいる「良心をもたない人」。家庭のなかで、職場のなかで、あるいは親権をめぐる裁判、ネット世界での執拗な攻撃等々、さまざまなシチュエーションを豊富な実例をもとに臨床の専門家が分析。彼らの支配から自分を、そして家族を守る具体的ガイドを提示。『良心をもたない人たち』の続編。

目次

第1章 心に空いた穴―ソシオパシーを理解する
第2章 自分の血を引くソシオパス―良心をもたない子供たち
第3章 職場に巣くう邪悪な者たち―同僚と上司がソシオパスだった場合
第4章 法廷のソシオパス―親権をめぐる戦い
第5章 もっとも冷酷な人間たち―命を奪うソシオパス
第6章 ソシオパスの影響圏を脱出する―自分を守る10のガイドライン
第7章 ソシオパスとナルシシスト―反社会性パーソナリティ障害と自己愛性パーソナリティ障害

出版社・メーカーコメント

累計7万部超のロングセラーとなり話題となった『良心をもたない人たち』の実践編。うわべはいい人に見えるが、実は他人をを操り自分のために利用しようとする「ソシオパス=反社会性パーソナリティ障害」たちからどのように身をかわして、対処すればいいのかを、専門家でありカウンセラーの著者が教えてくれています。実は、自分たちの近くにもいるかもしれない「良心をもたない人たち」への処方箋。

著者紹介

スタウト,マーサ (スタウト,マーサ)   Stout,Martha
1953年生まれ。米国のマクリーン精神病院で研修、ストーニーブルック大学で博士号取得。ハーバード・メディカルスクール精神医学部で、心理セラピストとして25年以上患者の治療続ける。現在はボストンで開業、臨床心理学者として心的外傷、心的外傷後ストレス障害、自殺念慮を専門にカウンセリングを行っている。『良心をもたない人たち』(草思社)は「ベターライフ・アワード」を受賞
秋山 勝 (アキヤマ マサル)  
立教大学卒。出版社勤務を経て翻訳の仕事に。日本文藝家協会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)