• 本

スパイダーメン

ShoPro Books

出版社名 小学館集英社プロダクション
出版年月 2018年6月
ISBNコード 978-4-7968-7737-4
4-7968-7737-1
税込価格 2,268円
頁数・縦 1冊 26cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

N.Y.の“親愛なる隣人”ことスパイダーマンは、今日も今日とて、犯罪と戦っていた。不気味な科学技術を駆使するヴィラン、ミステリオとの乱闘の果てに、ピーター・パーカーはアルティメット・ユニバースへと飛ばされてしまう。そこで彼が出会ったのは、別次元のヒーローチーム、アルティメッツ。そしてもう1人のスパイダーマン、マイルズ・モラレス。彼らの協力を得つつ、ミステリオの次元を越えた攻撃を迎え撃つピーター。果たして彼は、邪悪なヴィランを撃退し、元の次元に戻ることができるのか?

おすすめコメント

究極にアメイジングなスパイダーマンたち(?)の物語! ピーター・パーカー マイルス・モラレス 2人のスパイダーマンがついに邂逅! 超売れっ子ライター、ブライン・マイケル・ベンディスが、2つの次元のスパイダーマンを結びつける。マーベル・ユニバースの親しい隣人ピーター・パーカー。アルティメット・コミックの若きヒーロー、マイルス・モラレス。決して出会うことのなかった2人のスパイダーマンが出会い、物語は動き出す。大人と若者、それぞれ立場が異なるヒーローたちの出会いが、どんな化学反応を起こすのか?

出版社・メーカーコメント

究極にアメイジングなスパイダーマンたち(?)の物語!ピーター・パーカーマイルス・モラレス2人のスパイダーマンがついに邂逅!超売れっ子ライター、ブライン・マイケル・ベンディスが、2つの次元のスパイダーマンを結びつける。マーベル・ユニバースの親しい隣人ピーター・パーカー。アルティメット・コミックの若きヒーロー、マイルス・モラレス。決して出会うことのなかった2人のスパイダーマンが出会い、物語は動き出す。大人と若者、それぞれ立場が異なるヒーローたちの出会いが、どんな化学反応を起こすのか?【目次・収録作品】『スパイダーメン』#1-5【著者略歴】●ブライアン・マイケル・ベンディス[作]……90年代から活躍し、アイズナー賞を5回受賞した売れっ子ライター。●サラ・ピチェッリ[画]……イタリア出身のコミックアーティスト。主に『アルティメット・スパイダーマン』を手がけた。●高木完[訳]……主に小社刊行のアメコミ翻訳シリーズを手がける翻訳家。

著者紹介

ベンディス,ブライアン・マイケル (ベンディス,ブライアンマイケル)   Bendis,Brian Michael
コミックライター。2000年にマーベルで手がけた『アルティメット・スパイダーマン』を大ヒットさせた後、『デアデビル』『エイリアス』など多くの作品を成功に導き、マーベルの中心を担うライターとして数多くのタイトルを手がけている
ピチェッリ,サラ (ピチェッリ,サラ)   Pichelli,Sara
マイルズ・モラレスを主人公にした『アルティメット・スパイダーマン』を最初に手がけたアーティスト。活動初期はアニメーション制作に携わり、その後、IDW作品を手がける。2008年、マーベル・コミックスに入社し、2011年に『アルティメット・スパイダーマン』のメインアーティストを務め、同年イーグル賞を受賞した
高木 亮 (タカギ アキラ)  
翻訳家。1967年生まれ。三重県出身(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)