• 本

おじさん日記

ShoPro Books

出版社名 小学館集英社プロダクション
出版年月 2021年3月
ISBNコード 978-4-7968-7832-6
4-7968-7832-7
税込価格 1,320円
頁数・縦 1冊 21cm

商品内容

要旨

57歳・経理課課長、まさるの日常。19歳の東京藝大生によるシュールすぎる妄想絵日記。

目次

まさるとまわりの人たち
今日から絵日記はじめてみる
春 1月7日〜4月22日
まさるの東京人物図鑑
夏 5月6日〜8月23日
まさるのファッションチェック
秋 9月4日〜10月28日
まさるの居酒屋タイム
冬 11月1日〜12月30日
まさるクイズ「まさるを見た赤ちゃんはどうなったでしょう?」
まさる、自画像を描く

出版社・メーカーコメント

「YAHOO!ニュース」をはじめネットニュースで注目を集めた、19歳の東京藝大生による創作絵日記、ついに書籍化!通勤電車の窓に映った自分の顔は父親と同じだった……、おじい、おばあばかりのプールはさながら三途の川……、毎朝まっ黒のごみ袋を大量に出す隣家の青年……。東京・田町のオフィス街で暮らす57歳、経理課課長「竹田まさる」、彼の日々のできごとを1年にわたって記録。平凡な会社員のシュールなエピソードを超絶リアルな筆致で描く、待望のイラストブック!

著者紹介

RYO OGATA (RYO OGATA)  
2001年4月生まれ。2020年4月、東京藝術大学美術学部入学。高校生の頃からテレビドラマのオープニング映像用の原画制作、東京都港区・正伝寺や居酒屋・鳥駒での個展開催、映画『IT/イット THE END』のキャンペーンアート制作を行うなど、活躍の場を広げている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)