• 本

バットマン:エゴ

ShoPro Books

出版社名 小学館集英社プロダクション
出版年月 2022年2月
ISBNコード 978-4-7968-7892-0
4-7968-7892-0
税込価格 3,630円
頁数・縦 267P 26cm

商品内容

要旨

ジョーカーの部下のチンピラを追い詰めたバットマン。しかし、その男は自ら命を絶とうとし、衝撃的な理由を明かす。彼はジョーカーを裏切って金を奪ったが、それが発覚してしまい、ジョーカーに殺される前にと自分の妻子を殺害したと言うのだ。罪なき親子を救えなかった罪悪感に苛まれたバットマンは、「復讐に燃えるバットマン」と「理性的なブルース・ウェイン」に人格が分裂してしまった…。2016年に肺がんでこの世を去った天才コミッククリエイター、ダーウィン・クックが描く表題作「バットマン:エゴ」を含む、ファン待望の短編集。

出版社・メーカーコメント

ゴッサムシティの片隅でチンピラを追い詰めたバットマン。その男の口から衝撃的な事実が明かされる。犯罪計画をしくじった彼は、黒幕であるジョーカーの制裁を恐れて、ジョーカーに殺される前にと自らの手で妻子を殺害したと言うのだ。罪なき親子を救えなかった罪悪感に苛まれたバットマンは、「復讐に燃えるバットマン」と「理性的なブルース・ウェイン」に人格が分裂してしまった……。2016年に肺がんでこの世を去ったコミッククリエイター、ダーウィン・クックが描く衝撃の問題作、待望の初邦訳!

著者紹介

クック,ダーウィン (クック,ダーウィン)   Cooke,Darwyn
コミックス・アーティスト、アニメーター、ライターとして高く評価されている。『バットマン・エゴ』の成功で、フリーランスのコミックス作家として大成功した。肺がんで闘病の後、2016年5月に53歳でこの世を去った
秋友 克也 (アキトモ カツヤ)  
1966年香川県生まれ。関西大学英文学科卒業。文芸翻訳家。カプコンに入社し、アーケードゲームの資料としてコミックス翻訳に着手。その中の『インフィニティ・ガントレット』が『マーヴルクロス』に掲載されて商業翻訳デビュー。訳書多数。模型作例ライターでもある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)