• 本

人は聞き方が9割 1分で心をひらき、100%好かれる聞き方のコツ

出版社名 すばる舎
出版年月 2021年12月
ISBNコード 978-4-7991-1008-9
4-7991-1008-X
税込価格 1,540円
頁数・縦 236P 19cm

商品内容

要旨

もう会話で焦らない。凹まない。モヤモヤしない。人見知りでも、話し下手でも、大丈夫!好かれる会話ができる「とっておきの秘訣」が満載!

目次

第1章 なぜ「聞く人」はうまくいくのか?(「ねえ、聞いてる?」問題
安心感からすべてが始まる ほか)
第2章 人に好かれる人の聞き方(この聞き方こそ、好かれる人になる一番の近道
口下手でも話し上手を超えることはできる ほか)
第3章 嫌われない聞き方(コミュニケーションは、まずは「嫌われない」ことが先決
嫌われない聞き方1 違う意見の人を否定しない ほか)
第4章 「また会いたい」と思われる人の聞き方(聞き方は「スキル」より「メンタル」
内容よりも、「感情」を聞こう ほか)

出版社・メーカーコメント

「聞き上手」がうまくいく!――「聞くのが苦手」「人の話を聞く時間が苦痛だ」という人は多いものです。でも、ちょっぴり「聞き方のコツ」を押さえるだけで、聞くのが楽しくなり、コミュニケーションがうまくいくようになり、まわりから好かれるようになります。「聞き上手」になれば、自分も相手も安心できる空間をつくることができ、人と話すことがラクになり、人間関係も、人生も、全部がよりよい方向に動き出します!

著者紹介

永松 茂久 (ナガマツ シゲヒサ)  
株式会社人財育成JAPAN代表取締役。大分県中津市生まれ。2001年、わずか3坪のたこ焼きの行商から商売を始め、2003年に開店したダイニング陽なた家は、口コミだけで県外から毎年1万人を集める大繁盛店になる。自身の経験をもとに体系化した「一流の人材を集めるのではなく、今いる人間を一流にする」というコンセプトのユニークな人材育成法には定評があり、全国で多くの講演、セミナーを実施。「人の在り方」を伝えるニューリーダーとして、多くの若者から圧倒的な支持を得ており、講演の累計動員数は延べ45万人にのぼる。2016年より、拠点を東京麻布に移し、現在は執筆だけではなく、次世代育成、出版コンサルティング、イベント主催、映像編集、ブランディングプロデュースなど数々の事業を展開する実業家である。著作業では2020年、書籍の年間累計発行部数で65万部という記録を達成し、『人は話し方が9割』の単冊売り上げで年間ランキング1位を獲得(日販調べ、ビジネス書)した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)