• 本

女神の香り 長編小説 新装版

竹書房文庫 む2−2

出版社名 竹書房
出版年月 2015年3月
ISBNコード 978-4-8019-0192-6
4-8019-0192-1
税込価格 713円
頁数・縦 300P 15cm

商品内容

要旨

居合道を習う和田義之は講習会で神秘的な美女、天堂沙弥香と出会い、彼女に関する驚愕の秘密を知る。なんと、沙弥香は不老不死の体であり、過去を自由に行き来できるというのだ。現在の日本を憂う彼女は共に過去に戻り、歴史を変えようと彼を誘う。そして、過去に行くための方法は、沙弥香とSEXすることだと聞かされた童貞の義之は…!?ミステリアスな美女が誘う悦楽のタイムトラベル、空前のエロスワールドが繰り広げられる傑作官能ロマン!

著者紹介

睦月 影郎 (ムツキ カゲロウ)  
本名・奈良谷隆。昭和31年1月生まれ、神奈川県横須賀市出身。県立三崎高校を卒業後、多様な職業を経て23歳で官能作家デビュー。匂いにこだわるフェチックな作品を得意とし、数々の著作を発表、絶大な支持を受け人気作家となる。また、本名の奈良谷隆名義で戦記作家、ならやたかしでは漫画家として活躍する多芸多才の持ち主である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)