• 本

なまめき幽体離脱 書き下ろし長編官能小説

竹書房ラブロマン文庫 ほ1−11

出版社名 竹書房
出版年月 2016年3月
ISBNコード 978-4-8019-0669-3
4-8019-0669-9
税込価格 704円
頁数・縦 284P 15cm

商品内容

要旨

美熟妻の叔母・綾香に禁じられた憧れを抱く青年の彰。彼は突然、眠ると幽体が肉体から離れ、射精すると元に戻る奇妙な能力を身につけてしまう。自由に女の部屋に入り込めるようになった彰は、人妻の美鈴の夜の営みに割り込んで豊満な乳房を味わい、幼なじみの有紀と秘密のまぐわいを果たす。さらに幽体離脱を使いこなし、誰にも気付かれずに女子更衣室を堂々と覗き、エステにまぎれてセレブ人妻を密かにイカせて愉しむのだった。だが女教師の佳奈との幽体同士の極上セックスを経て、彰は全ての原因である叔母の綾香への禁断の想いと向き合いはじめる―。壁抜け、浮遊、瞬間移動…幽体ならではの自由な愉悦を描く、ファントム官能長編!書き下ろし。

著者紹介

北條 拓人 (ホウジョウ タクト)  
昭和45年生まれ。大学卒業後、会社勤めのかたわら小説の投稿を続けた後、デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)