• 本

平山夢明恐怖全集 怪奇心霊編6

竹書房文庫 HYZ−06

出版社名 竹書房
出版年月 2016年12月
ISBNコード 978-4-8019-0948-9
4-8019-0948-5
税込価格 726円
頁数・縦 220P 15cm
シリーズ名 平山夢明恐怖全集

商品内容

要旨

20世紀最後の年に発表された怪作『「超」怖い話彼岸都市』。これをもって『「超」怖い話』勁文社版は幕を下ろし、竹書房版でのシリーズ復活までしばしの眠りにつくこととなった。全6巻にわたってお届けした恐怖全集怪奇心霊編もこの最終刊を収め完結となる。現代の闇から生まれ出た恐怖と溢れんばかりの怪奇を世に放った平山夢明の絶品怪談と実話怪談を愛するもう一人の鬼才・福澤徹三との特別対談もあわせてご堪能いただきたい。

著者紹介

平山 夢明 (ヒラヤマ ユメアキ)  
神奈川県川崎市生まれ。「デルモンテ平山」名義で雑誌『週刊プレイボーイ』でビデオ評論を手がける。1993年『新「超」怖い話』より本格的な執筆活動を開始。1996年『SINKER沈むもの』で小説家デビュー。2006年、短編「独白するユニバーサル横メルカトル」で日本推理作家協会賞短編賞、2010年『DINER』で日本冒険小説協会大賞、大藪春彦賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)