• 本

ゆうわくエアポート 長編小説

竹書房文庫 た6−3

出版社名 竹書房
出版年月 2017年2月
ISBNコード 978-4-8019-0981-6
4-8019-0981-7
税込価格 704円
頁数・縦 282P 15cm

商品内容

要旨

中江聡史は少年時代からパイロットに憧れていたが、夢破れて空港の職員として働いていた。おまけに女性に縁がなく、二十三歳にして未だ童貞だ。そんな浮かない日々をおくる聡史だったが、ある日、人妻CAの保奈美と知り合い、彼女から誘惑されて初体験を果たすと、続いてお客の未亡人からも甘い誘いを掛けられる。急に巡って来た女運に溺れていく聡史だったが、幼なじみの春華と空港で再会し、心が揺れる。春華は幼い頃の夢を叶えてCAになっており、美しく成長した彼女に惹かれていくのだが…!?青春誘惑エロスの快作!

著者紹介

橘 真児 (タチバナ シンジ)  
昭和39年、新潟県出身。教員をしながら平成8年に『ロリータ粘液検査』(マドンナ社)で作家デビュー、平成15年に専業作家となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)