• 本

ゼニガタ 深夜0時の闇金居酒屋

竹書房文庫 つ2−1

出版社名 竹書房
出版年月 2018年5月
ISBNコード 978-4-8019-1451-3
4-8019-1451-9
税込価格 810円
頁数・縦 267P 15cm

商品内容

要旨

居酒屋経営者の裏の顔は―超暴利な闇金業者。錆びついた漁船が停泊するひなびた漁港。路地裏の一角でひっそり営む居酒屋「銭形」。店主は銭形兄弟の富男と静香。表向きは居酒屋だが、深夜0時から闇金業を始める。トサン(10日で3割)という違法な高金利で金を貸し、苛烈な取立てで債務者を追い込むのが銭形兄弟のスタイル。ある日、ボクサー崩れの男・八雲が「銭形」に入れてくれと申し出てくる…。地方でくすぶるキャバクラ嬢や半ぐれ、ヤクザなど、金の魔力に取り憑かれたアウトローな連中たち。返せるあてのない借金を抱え、最後の手段として居酒屋「銭形」を訪れた人々の運命を描く“闇金”ピカレスク小説。

著者紹介

辻森 惺 (ツジモリ セイ)  
東京生まれ。作家・脚本家。『雨のち14歳』(徳間書店刊)で作家としてデビュー(薗田正弘名義)。以後、数多くのコミック原作やテレビアニメの脚本を手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)