• 本

瞬殺怪談 〔4〕

竹書房文庫 HO−351

出版社名 竹書房
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-8019-1515-2
4-8019-1515-9
税込価格 715円
頁数・縦 218P 15cm
シリーズ名 瞬殺怪談

商品内容

要旨

あっという間に読める、極上極短の怪談がそろった究極の一冊。平山夢明、我妻俊樹、伊計翼、小田イ輔、神薫、川奈まり子、黒木あるじ、黒史郎、鈴木呂亜、つくね乱蔵、真白圭、丸山政也といった人気の書き手が、数行から2ページ以内の実話怪談をすべて書き下ろす。60秒で読める実話怪談157話!

目次

寝ず見(平山夢明)
十二の瞳(つくね乱蔵)
チャイム(真白圭)
魂になっても(川奈まり子)
相客(我妻俊樹)
運命の人(我妻俊樹)
移動(伊計翼)
ふたまた(神薫)
長い爪(黒史郎)
スイカ泥棒(丸山政也)〔ほか〕

著者紹介

平山 夢明 (ヒラヤマ ユメアキ)  
神奈川県生まれ。『SINKER沈むもの』で小説家デビュー。短編「独白するユニバーサル横メルカルト」で日本推理作家協会賞短編賞、『DINER』で日本冒険小説協会大賞、大藪春彦賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)