• 本

夜這い団地 長編小説

竹書房文庫 た6−9

出版社名 竹書房
出版年月 2018年11月
ISBNコード 978-4-8019-1653-1
4-8019-1653-8
税込価格 726円
頁数・縦 281P 15cm

商品内容

要旨

広くて安いため、郊外の団地に引っ越した青年・北條直紀は、ある夜、部屋で寝ていると、突然何者かに夜這いされる。暗闇の中の出来事で、どんな女かわからなかったが、彼女とのセックスは最高だった。以来、その快楽が忘れられず、謎の女が誰なのか団地に住む女たちを調査する直紀だったが、捜すうちに知り合った人妻・乃梨江から、「私に夜這いをかけて」と誘惑されて…!?深夜の団地を行き交う男女の欲望…淫惑の乱倫エロス。

著者紹介

橘 真児 (タチバナ シンジ)  
昭和39年、新潟県出身。教員をしながら平成8年に『ロリータ粘液検査』(マドンナ社)で作家デビュー、平成15年に専業作家となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)