• 本

ほしがり媚薬温泉 書き下ろし長編官能小説

竹書房ラブロマン文庫 か3−7

出版社名 竹書房
出版年月 2018年11月
ISBNコード 978-4-8019-1662-3
4-8019-1662-7
税込価格 726円
頁数・縦 262P 15cm

商品内容

要旨

亡き父の経営していた怪しげな温泉宿・乱山荘を引き継いだ大輔は、女将の紗江から温泉の淫らな秘密を明かされる。乱山荘に湧く温泉には媚薬効果があり、湯に浸かった女性はそれだけで発情し、感度抜群に火照った肉体で男を求めるようになるのだ…!色香あふれる女将に筆下ろししてもらい、不感症を治しにきた人妻とのソーププレイに耽り、女らしい色気を求めるグラビアアイドルの肉体を思うさま貪る…。そんな美女たちから夜ごとに誘惑される温泉生活のなか、大輔が想いを寄せる幼馴染の真由子までもが温泉に浸かって…!?俊英が描く、秘湯ハーレムロマン!

著者紹介

河里 一伸 (カワザト カズノブ)  
北海道出身。別名義での活動を経て、2003年にアダルトゲーム「LOVERS〜恋に落ちたら…〜」(フランス書院少女文庫)のノベライズにて現名義でのデビューを果たし、現在まで多数の著作を上梓している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)