• 本

実録都市伝説 世怪ノ奇録

竹書房文庫 HO−373

出版社名 竹書房
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-8019-1742-2
4-8019-1742-9
税込価格 702円
頁数・縦 223P 15cm

商品内容

要旨

世界にはなんと珍奇な話が転がっているものか―都市伝説の蒐集をライフワークとする奇妙な男・鈴木呂亜による恐怖実話再び!その場所からは石ひと欠片も持ち出してはならない、その禁忌を破ると「持ち出し厳禁」、天から落ちてきたかたまり、それはゼリーのようなもので…「降って来るもの」、運命に翻弄されたかのような人々の最期「あまりにも皮肉な死」、人類最後の夢なのか、それとも悪夢か「宇宙の夢は」など32編を収録。大いに怖れ慄き噂せよ!

目次

学校の噂―ナレバさん
世界の奇録―持ち出し厳禁
死の奇録―あまりにも不運な死
世界の噂―ミステリーネット
犯罪の噂―オークションと目薬
世界の噂―信じがたい発見
世界の噂―本当に怖い歌
世界の噂―ストレンジ・エリア
町の噂―安いズボン
世界の奇録―アニマル・ミステリー〔ほか〕

著者紹介

黒木 あるじ (クロキ アルジ)  
『怪談実話 震』で単著デビュー。小田イ輔やムラシタショウイチなど新たな書き手の発掘にも精力的
鈴木 呂亜 (スズキ ロア)  
自称「奇妙な噂の愛好者」。某都市でサラリーマンとして働くかたわら、国内外の都市伝説や奇妙な事件を集め、自らもひそかに取材に勤しんでいる。ちなみに鈴木呂亜という名前は、日本で一番ありきたりな苗字の「鈴木」と、都市伝説を意味する「ロア」を組み合わせたペンネームで、本名や生年月日、年齢などのプロフィールは一切が非公表になっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)