• 本

ふしだらハウス 書き下ろし長編官能小説

竹書房ラブロマン文庫 ほ1−22

出版社名 竹書房
出版年月 2019年7月
ISBNコード 978-4-8019-1931-0
4-8019-1931-6
税込価格 726円
頁数・縦 271P 15cm

商品内容

要旨

亡き父から工務店を受け継いだ公輔は、かつて父が建てた家のメンテナンスに訪れるが、それらの中には「住むと淫らになる家」があった!!夫が発情して浮気されてしまった人妻、夜泣きする肉体を持て余す未亡人…。美しい年上美女たちから誘惑された公輔は、彼女たちの家で熟れた媚肉を思うさま貪る。淫らな中出しケアで昇天する巨乳の雅。芳醇すぎる媚肉を淫らなコスチューム姿で濡らしまくる千鶴。そして憧れの女性だった穂乃花…。求めればいくらでも応えてくれる熟女に、心ゆくまで中出しをくり返す、ねっとり濃厚ご自宅ハーレムロマン!

著者紹介

北條 拓人 (ホウジョウ タクト)  
昭和45年生まれ。大学卒業後、会社勤めのかたわら小説の投稿を続けた後、デビュー。女性との密着感を重視し、いろいろな意味で読者に登場人物の体温と匂いを感じさせられる小説づくりに邁進中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)