• 本

ブリジャートン家 3

もう一度だけ円舞曲を

ラズベリーブックス ク2−29

出版社名 竹書房
出版年月 2021年4月
ISBNコード 978-4-8019-2612-7
4-8019-2612-6
税込価格 1,320円
頁数・縦 510P 15cm
シリーズ名 ブリジャートン家

商品内容

要旨

ペンウッド伯爵の庶子ソフィーは、意地悪な継母とそのふたりの娘が家にやってきた上、父の突然の死によって、メイド同然のつらい日々を送っていた。そんなある日、ブリジャートン子爵家で仮面舞踏会が催され、留守番だったソフィーも、ひょんなことから祖母のドレスを着て出かけることに…。ソフィーは一夜限りの夢と知りつつ、子爵家の次男ベネディクトとワルツを踊り、午前零時の鐘の音とともに姿を消した。ベネディクトは残されたイニシャル入りの手袋だけを手がかりに、ソフィーを探すことを決意するが…。全米で1000万部の売り上げを誇る“現代のジェイン・オースティン”ジュリア・クインが贈る大人気小説。ドラマ“ブリジャートン家”シリーズ原作!

著者紹介

クイン,ジュリア (クイン,ジュリア)   Quinn,Julia
ハーバード大学ラドクリフ・カレッジ卒業後すぐにロマンス小説を書き始め、1995年にSplendid(邦題:『すみれの瞳に公爵のキスを』)で作家デビュー。2000年に発表した“ブリジャートン”シリーズの第1作、2作、4作がRITA賞の候補作に選ばれ、人気ヒストリカル・ロマンス作家としての地位を確立。2007年、シリーズ第8作がついに受賞。その他2作品がRITA賞を受賞している。米国ロマンス作家協会殿堂入り。太平洋岸北西部に家族と在住
村山 美雪 (ムラヤマ ミユキ)  
東京都出身。出版社、外資系商社勤務を経て出版翻訳の道に入る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)