• 本

平成30年度実施ここが変わった!指導要録・保育要録早わかりガイド 幼稚園幼児指導要録・保育所児童保育要録・幼保連携型認定こども園園児指導要録

出版社名 チャイルド本社
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-8054-0275-7
4-8054-0275-X
税込価格 1,188円
頁数・縦 79P 26cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

教育要領・保育指針の改訂(定)に合わせて、平成30年度から新しくなった指導要録・保育要録。旧版と比べて、どこがどう変わったのか?「10の姿」は、どう書けばいいのか?この一冊で、変更されたポイントがいち早くつかめます。

目次

第1章 ここが変わった!新要録(要領・指針改訂(定)の理念と新しい要録―育ちの連続性をつなぐ新指導要録・保育要録
様式に込められた意図―新しい要録は、どこが変わったのか?
ここが変わった1“幼稚園幼児指導要録”の場合―「最終学年の指導に関する記録」が新設 ほか)
第2章 新要録の様式と記入上の注意点(要録の作成から送付までの流れ
記入上のルール
保管上の注意点 ほか)
第3章 資料編(幼稚園及び特別支援学校幼稚部における指導要録の改善について(通知)
保育所保育指針の適用に際しての留意事項について
幼保連携型認定こども園園児指導要録の改善及び認定こども園こども要録の作成等に関する留意事項等について(通知))

著者紹介

無藤 隆 (ムトウ タカシ)  
白梅学園大学大学院特任教授。東京大学教育学部教育心理学科卒業。聖心女子大学文学部講師、お茶の水女子大学生活科学部教授、白梅学園短期大学学長、白梅学園大学教授を経て、現職。教育学の中でも、保育関連や心理学系統が専門。文部科学省中央教育審議会教育課程部会幼児教育部会主査、内閣府幼保連携型認定こども園教育・保育要領の改訂に関する検討会座長等を歴任。著書多数
大方 美香 (オオガタ ミカ)  
大阪総合保育大学大学院教授。聖和大学教育学部卒業後、曽根幼稚園に勤務する。聖和大学教育学研究科幼児教育学専攻にて教育学修士・博士を取得。自宅を開放した地域の子育てサロン、城南学園子ども総合保育センターを立ち上げる。大阪城南女子短期大学教授を経て、現職。現在、大阪総合保育大学学長も務める。文部科学省中央教育審議会教育課程部会幼児教育部会委員、厚生労働省社会保障審議会児童部会保育専門委員会委員。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)