• 本

化学・バイオ特許の出願戦略

改訂8版

現代産業選書 知的財産実務シリーズ

出版社名 経済産業調査会
出版年月 2018年6月
ISBNコード 978-4-8065-3020-6
4-8065-3020-4
税込価格 6,480円
頁数・縦 697P 21cm
シリーズ名 化学・バイオ特許の出願戦略

商品内容

要旨

本書は化学・バイオ分野における明細書の書き方を、戦略的な視点から、実務におけるノウハウ的事項や最新の裁判例を多数紹介しつつ、詳細に解説した。明細書作成時に考慮すべき点、考え方、捉え方などを実務的な視点から説明。明細書の記載表現、内容のあり方などを、裁判例を参照しつつ考察。裁判例は出来るだけ最新の、かつ、化学及びバイオ分野の事件を中心に選択。化学及びバイオ分野の固有の事情を考慮した、ノウハウ的事項を数多く紹介。出願戦略という視点から、各種の問題点を整理。

目次

第1章 発明の把握
第2章 クレームの作成(基礎)
第3章 戦略的なクレームドラフティング
第4章 明細書の作成
第5章 特許要件(その1)…産業上の利用可能性など
第6章 特許要件(その2)…特許法第36条関係
第7章 特許要件(その3)…新規性と先願範囲の拡大
第8章 特許要件(その4)…進歩性
第9章 化学・バイオ分野に特有な発明
第10章 出願戦略を考える
第11章 明細書のチェックポイント

著者紹介

細田 芳徳 (ホソダ ヨシノリ)  
細田国際特許事務所所長、弁理士。広島大学工学部醗酵工学科卒業。住友化学工業(株)・住友製薬(株)を経て事務所開設。昭和62年弁理士試験合格。元弁理士会バイオ委員会委員。元弁理士会中央知的財産研究所バイオ研究部会員。元日本弁理士会特許委員会副委員長。元日本弁理士会バイオ・ライフサイエンス委員会副委員長。特定侵害訴訟代理業務試験合格(付記弁理士)。元北陸先端科学技術大学院大学特許アドバイザー。元裁判所専門委員。元日本弁理士会常議員。元関西特許研究会(KTK)代表幹事。日本知的財産協会の研修講師。日本弁理士会の実務修習講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)