• 本

お金で死なないための本 いつでもカード、どこでもローンの落とし穴

出版社名 太郎次郎社エディタス
出版年月 2007年10月
ISBNコード 978-4-8118-0753-9
4-8118-0753-7
税込価格 1,980円
頁数・縦 126P 22cm

商品内容

要旨

この国の消費者金融の利用者、1400万人。クレジットカードの発行枚数、2億9000万枚。それらを利用して返済困難におちいっている多重債務者は、200万人超。経済苦・生活苦で自殺をしている人、年間7000人…。高校卒業と同時にだれにでも起こりうるお金のトラブルと、その解決方法が、絵解き・ナゾ解きでわかる。カード&電子マネー時代に必読の1冊。

目次

第1章 クレジットカードのひみつ(クレジットカードは大人のイメージ
クレジットカードのトリビア・クイズに挑戦! ほか)
第2章 消費者ローンのふしぎ(CMウォッチング!
100万円借りてみたら ほか)
第3章 借金が返せない(多重債務って、なに?
弁護士事務所をたずねる ほか)
第4章 チャレンジ!復活への道(ケイコさん親子の復活
ダイスケさんの復活 ほか)
第5章 お金がないときどうする?(グレーゾーンが消える日
金利が下がればすべて解決? ほか)

著者紹介

宇都宮 健児 (ウツノミヤ ケンジ)  
1946年、愛媛県生まれ。弁護士。悪質商法被害やサラ金・ヤミ金問題に、いちはやくとりくんできた。弱者のがわに立ち、社会のしくみから変えていくことをめざす。日本弁護士連合会の「多重債務対策本部」本部長代行、「全国クレジット・サラ金問題対策協議会」副代表幹事、「高金利引き下げ・多重債務対策全国連絡会」「全国ヤミ金融対策会議」で代表幹事などをになっている。オウム真理教がおこした地下鉄サリン事件の被害対策弁護団団長、多くの消費者から高配当をうたって巨額出資金をだましとったオレンジ共済事件、八葉物流事件などの被害対策弁護団団長もつとめる
千葉 保 (チバ タモツ)  
1945年、宮城県生まれ。1970年より神奈川県鎌倉市で小学校教員、その後、神奈川県三浦市で校長。現在、国学院大学講師
イラ姫 (イラヒメ)  
マンガ家。北海道生まれ。英国ハザレー美術学校で肖像画を学ぶ。雑誌掲載のマンガのほかに、書籍の表紙や挿画の仕事多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)