• 本

子どもの扉がひらくとき 「モンテッソーリたんぽぽ子供の家」の子育てから

出版社名 太郎次郎社エディタス
出版年月 2020年4月
ISBNコード 978-4-8118-0840-6
4-8118-0840-1
税込価格 1,980円
頁数・縦 253P 19cm

商品内容

要旨

子どもどうし、子どもと大人との具体的なエピソードをとおして、モンテッソーリ教育の本質をていねいに伝える。子育ての幹のつくり方!

目次

1 「たんぽぽ子供の家」へようこそ
2 子どもと大人は違う
3 子どもの見方・援け方
4 自然を観る、いのちに触れる
5 わかるということ、できるということ
6 自立に向かう

著者紹介

小川 浅子 (オガワ アサコ)  
「モンテッソーリたんぽぽ子供の家」園長。1947年生まれ。日本モンテッソーリ教育綜合研究所教師養成センターを修了し、1989年〜2005年、同センター講師。三歳〜六歳コースの教師養成に従事する。1986年、モンテッソーリ教育施設「たんぽぽ子供の家」を開園。以来、園長として幼児教育にたずさわりながら、モンテッソーリ教育の研修会講師として全国各地で講演活動をおこなっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)