• 本

素浪人鉄之進艶肌めぐり 長編時代官能小説

竹書房ラブロマン文庫 き1−3

出版社名 竹書房
出版年月 2008年7月
ISBNコード 978-4-8124-3531-1
4-8124-3531-5
税込価格 713円
頁数・縦 339P 15cm

商品内容

要旨

若松鉄之進は女遊びが過ぎて実家を勘当された素浪人。自由の身となった鉄之進は新天地を求めて旅に出る。途中、女好きが高じて美人女将の雪が営む旅篭の危機を救った鉄之進。そして、雪に惚れられ彼女と道中を共にするようになるが、岡部の宿で慣れぬ博奕に手を出して借金を背負ってしまうことに…。腕は立つが女には滅法弱い好色素浪人の「美女めぐり道中記」、待望の最新刊登場。

著者紹介

北山 悦史 (キタヤマ エツシ)  
昭和20年、北海道出身。山形大学文理学部中退。同人誌活動に熱中後の昭和52年、官能小説誌に自身初の官能作品を発表、作家デビューをする。その後、時代官能作品も意欲的に執筆するかたわら、気功家としても活動中である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)