• 本

乱されたいの 長編官能小説

竹書房ラブロマン文庫 ま2−9

出版社名 竹書房
出版年月 2010年10月
ISBNコード 978-4-8124-4343-9
4-8124-4343-1
税込価格 713円
頁数・縦 254P 15cm

商品内容

要旨

森川和彦は放課後の図書室で、ふだんは厳しい女教師・響子の痴態を偶然撮影してしまった!ふくよかなバスト、むっちりと悩ましい脚、ふるいつきたくなる尻肉。その全てが若々しい和彦の情欲をかきたててやまない。思い切って響子に迫った和彦は、熟れた肉体で筆おろしの愉悦を心行くまで味わいつくす。そして響子もまた、戸惑いつつも秘めた肉欲を開花させてゆくのだった…。青春官能小説の鬼才が描く、安息と肉悦の傑作長編。

著者紹介

真島 雄二 (マシマ ユウジ)  
1966年、神奈川県生まれ。人妻・女教師ものを中心に幅広いジャンルの女性の官能を描く実力派。別ペンネームの「深町薫」「緋色煌二」名義でアダルトゲーム小説やオンライン小説も多数執筆している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)