• 本

誘惑タクシー 長編官能小説

竹書房ラブロマン文庫 ま1−18

出版社名 竹書房
出版年月 2010年11月
ISBNコード 978-4-8124-4381-1
4-8124-4381-4
税込価格 713円
頁数・縦 312P 15cm

商品内容

要旨

「運転手さん、あたしの貸し切りにしてもいい…?」四十二歳の私は会社でリストラに遭い、タクシー運転手に転身した。仕事は大変だがそれなりに充実しているし、楽しみがないわけではない。楽しみのひとつは、魅力的な女性客を乗せるときだ。人妻、OL、女子大生…様々な境遇の女性が私のタクシーに乗車してくる。そして彼女たちと会話する内に、ふとしたキッカケで艶めく展開になることも…!?誘惑小説の名手が贈る、大人のための新感覚官能エンターテインメント登場。

著者紹介

牧村 僚 (マキムラ リョウ)  
昭和31年、東京都生まれ。筑波大学卒業後、芸能プロダクション勤務などを経てライターに転身。平成3年より官能小説家となる。年上の女性に憧れる少年の心理を描いた作品を得意とし、肉体的なこだわりから“ふともも作家”の異名をとる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)