• 本

幽霊図書館 稲川淳二のとってもコワイ話 1

BAMBOO KID’S series

出版社名 竹書房
出版年月 2011年9月
ISBNコード 978-4-8124-4529-7
4-8124-4529-9
税込価格 700円
頁数・縦 157P 18cm
シリーズ名 幽霊図書館

商品内容

要旨

げいのう人で怪談研究家、稲川さんのお屋敷は、コワーイ本がいっぱいの図書館!?そこにしのびこんだ子どもたちが見たものとは…。

目次

第1章 子どものコワイ話(木のあなの道
四まいの絵
山の中のおやしき)
第2章 芸能界のコワイ話(クラス会の連らく
真夜中の笑い声
よろいかぶと)
第3章 昔のコワイ話(トンネルの中で
銀星号の伝説
ひとだま)
第4章 夜のコワイ話(長い死体
後ろから、何かが…
まどの外に)

著者紹介

稲川 淳二 (イナガワ ジュンジ)  
タレント・工業デザイナー。1947年8月21日東京都渋谷区生まれ。桑沢デザイン研究所を経て工業デザイナー・タレントとしてふたつの顔で活躍。バラエティ・ドラマ他、多くの番組に出演。数々の恐怖体験から心霊スペシャリストとして知られる。毎年、全国で怪談ライブを行っているほか、著述活動、舞台演出、ビデオ・映画の監督など、多方面にて活躍中
谷口 純平 (タニグチ ジュンペイ)  
イラストレーター・ブックデザイナー。大阪生まれ。30代半ばに上京。絵とデザインで手作り感溢れる本の制作を行う。日本図書設計家協会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)