• 本

淫らざかり−豊熟の女たち− 書き下ろし長編官能小説

竹書房ラブロマン文庫 は2−1

出版社名 竹書房
出版年月 2011年11月
ISBNコード 978-4-8124-4752-9
4-8124-4752-6
税込価格 700円
頁数・縦 306P 15cm

商品内容

要旨

四十八歳の田所祐介は自他ともに認める恐妻家で、浮気の経験もなく、真面目一徹の人生を送ってきた。ある日、そんな祐介のもとに差出人不明の小包が送られてくる。中には「女にモテる」効能があるというブレスレットが入っていた。最初は怪しんだ祐介だが、何となくそれを身に着けてみる。すると、隣に住む憧れの未亡人、会社のナンバーワンOL、妻の友人である奔放な人妻など、魅力的な女性たちから次々と甘い誘惑を受けることに!美麗かつ巨乳・巨尻のナイスボディの三人に迫られ、生まれて初めてのモテモテぶりに祐介は有頂天になるのだが…!?新感覚の書き下ろし回春エロス登場。

著者紹介

早瀬 真人 (ハヤセ マヒト)  
東京都出身。大学卒業後、編集の仕事に就くも漫画家の道へ。青年誌を中心に読切が掲載される。同じく手がけていた官能小説で、平成18年に作家デビューを果たし、以後、熟女モノから美少女モノまで精力的に作品を発表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)