• 本

山口組四代目 竹中正久 放たれた獅子編

バンブーコミックス

出版社名 竹書房
出版年月 2010年10月
ISBNコード 978-4-8124-7335-1
4-8124-7335-7
税込価格 713円

出版社・メーカーコメント

昭和四十一年、警察庁は山口組壊滅作戦に本格的に乗り出した。竹中正久をはじめ、舎弟頭・古川真澄、七人衆の岡精義、安原武夫、吉川勇次、松本一美、そして地道行雄が相次いで逮捕される。傘下の主要組織も次々と解散に追い込まれて行った。 田岡一雄組長が心臓病で長期入院を余儀無くされる中、壊滅の危機に陥った山口組内部には解散への動きが加速していった。しかし、田岡組長は断固解散に反対。にも拘らず地道を中心に解散派が大勢を占めていく。そんな折、竹中が出所してきた。