• 本

おねだりキャンパス 書き下ろし長編官能小説

竹書房ラブロマン文庫 く1−10

出版社名 竹書房
出版年月 2012年10月
ISBNコード 978-4-8124-9087-7
4-8124-9087-1
税込価格 713円
頁数・縦 286P 15cm

商品内容

要旨

大学一年の中村幸雄は、構内にある昔ながらの大学食堂「フライパン食堂」でアルバイトをしていたが、老店主が倒れてしまい、店は休業に。このまま食堂がなくなるかと心配したとき、可憐な美少女が現れ、店を再開すると宣言する。彼女の名前は相川由貴、幸雄と同じ大学一年で老店主の孫だった。由貴と食堂を再開させ、悪戦苦闘するうちに、幸雄は可憐で健気な彼女に惹かれていく。想いを伝えたい幸雄だが童貞でオクテのため、告白できない。そんな中、美熟の女講師や先輩女子大生、さらに妖艶な人妻まで、欲望深き女たちから次々と誘惑されて…!?青春の甘酸っぱさと超刺激的なエロスが見事に融合した、著者会心の性春官能ロマン。

著者紹介

草凪 優 (クサナギ ユウ)  
昭和42年、東京都生まれ。日本大学芸術学部中退。シナリオライターを経て、平成16年に官能小説家としてデビュー。以後精力的に執筆を開始し、『桃色リクルートガール』(双葉社)が『この文庫がすごい!2005年版』で官能文庫大賞を受賞。一躍注目の作家となる。平成22年には、『どうしようもない恋の唄』(祥伝社)、『おいしい人妻』(竹書房)が『2010年この官能文庫がすごい!』で大賞・金賞をダブル受賞する快挙を達成(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)