• 本

蜜楽マンション 書き下ろし長編官能小説

竹書房ラブロマン文庫 は2−3

出版社名 竹書房
出版年月 2012年12月
ISBNコード 978-4-8124-9184-3
4-8124-9184-3
税込価格 713円
頁数・縦 294P 15cm

商品内容

要旨

村口耕太郎は二年前に妻を亡くして以来、覇気のない生活を送っていた。そして勤務先でも、会社が所有するマンションの管理人へと左遷されてしまう。淡々と管理人の仕事をこなす耕太郎だが、そのマンションには魅力的な人妻が何人も住んでいた。中でも、近所で小料理屋を営む宮田彩香に耕太郎は惹かれるものを感じていた。ある日、彩香から相談を受ける機会があり、しだいに親密になっていくが、同じマンションの人妻で欲求不満の久仁子や小悪魔系の美和からも誘惑されて…!?失意の中年男が人妻たちとの快感体験を味わう内に男のエネルギーを復活させていく、魅惑の回春エロス登場。

著者紹介

早瀬 真人 (ハヤセ マヒト)  
東京都出身。大学卒業後、編集の仕事に就くも漫画家の道へ。青年誌を中心に読切が掲載される。同じく手がけていた官能小説で、平成18年に作家デビューを果たし、以後、熟女モノから美少女モノまで精力的に作品を発表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)