• 本

美熟のふともも 長編官能小説

竹書房ラブロマン文庫 さ1−3

出版社名 竹書房
出版年月 2013年2月
ISBNコード 978-4-8124-9334-2
4-8124-9334-X
税込価格 713円
頁数・縦 285P 15cm

商品内容

要旨

風見清隆は同居している義母の直子を、どうしても女として意識してしまうことに悩んでいる青年。ある朝、勢いあまってフェロモンに満ちた直子のパンティを洗濯物から盗んでしまうが、隠し持ったそれを女教師の怜奈に見つけられてしまう。しかし怜奈はそれを咎めることなく、Tバックに包まれたヒップで清隆を淫らなレッスンへと誘うのだった。魅惑ボディに悩殺される若い性。だが清隆が本当に思いを寄せる相手は、別な女教師の貴代だったのだ…!はちきれそうな性欲を刺激してやまない二人の美教師。そして夫にけしかけられ、背徳の快楽を求める義母。青い欲情を熟女たちに炙られ、めくるめく快楽へと突き進む清隆の筆おろしをするのは誰なのか。ほの暗く燃え上がる青春の性を巨匠が描く、官能ロマンの傑作。

著者紹介

櫻木 充 (サクラギ ミツル)  
東京都生まれ。『二人の女教師・教え子狩り』(フランス書院刊)でデビュー。1998年から専業作家となる。女体の細部にまでこだわり抜いたフェティッシュな描写で人気を博す(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)