• 本

みだりに誘って 書き下ろし長編官能小説

竹書房ラブロマン文庫 ほ1−4

出版社名 竹書房
出版年月 2013年8月
ISBNコード 978-4-8124-9613-8
4-8124-9613-6
税込価格 700円
頁数・縦 286P 15cm

商品内容

要旨

二十四歳のサラリーマン・三枝徹は、周囲の女性から「いい人」と言われることにコンプレックスを持っていた。それは密かに「安全無害な男」=アンパイ君という意味でもあったからだ。だが徹の懸念とは逆に、彼に心を許した女たちはかえってスキをさらし、ついに肉の繋がりを持つようになり始めるのだった…!濡れやすい体質を持つ恭子の媚肉を味わい、兄嫁の梨沙のふくよかな乳房を責め、酔って転がり込んできた同僚の知美の胎内に熱いほとばしりを浴びせる日々。気鋭が描く、いまいち冴えない真面目青年に訪れた、美女たちとのハーレムパラダイス!

著者紹介

北條 拓人 (ホウジョウ タクト)  
昭和45年生まれ。大学卒業後、会社勤めのかたわら小説の投稿を続けたのち、デビュー。官能小説で活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)