• 本

さらわれた花嫁たち

ラズベリーブックス ク2−17

出版社名 竹書房
出版年月 2013年10月
ISBNコード 978-4-8124-9693-0
4-8124-9693-4
税込価格 1,047円
頁数・縦 397P 15cm

商品内容

要旨

スコットランドの古城の城主タランは、甥ふたりに花嫁を見つけなければと勝手に決心し、舞踏会から花嫁候補として3人の令嬢をさらってくることにした。ところが、誤って候補以外の女性ひとりと、馬車で休んでいた公爵まで連れてきてしまう。あきれ返る甥たちをよそにタランはこれで結婚が決まると大張り切り。しかも辺りは雪に閉ざされ、数日は出られない。仕方なく古城で過ごすことにした一同だったが…。はたして、さらわれた花嫁たちの運命は?公爵に言い寄る令嬢、部屋にひきこもる伯爵、そしていくつかのひそかな一目惚れ…かつてない、おかしな花嫁選びが幕を開ける―!3人の大人気作家による、ヒストリカル・ロマンス。

著者紹介

クイン,ジュリア (クイン,ジュリア)   Quinn,Julia
ハーバード大学ラドクリフ・カレッジ卒業後すぐにロマンス小説を書き始め、1995年にSplendid(邦題:『すみれの瞳に公爵のキスを』)で作家デビュー。2000年に発表した“ブリジャートン”シリーズの第1作、2作、4作がRITA賞の候補作に選ばれ、人気ヒストリカル・ロマンス作家としての地位を確立。2007年、シリーズ第8作がついに受賞。「ニューヨーク・タイムズ」紙のベストセラー・リストに多数の作品を送りこんでいる。太平洋岸北西部に家族と在住
ジェームズ,エロイザ (ジェームズ,エロイザ)   James,Eloisa
「ニューヨーク・タイムズ」紙ベストセラー作家。2013年度RITA賞受賞。ハーバード大学卒業。オクスフォード大学で修士号、イェール大学で博士号取得。英文学の教授として教鞭をとりながら執筆活動を行っている。イタリア人の夫と子供たちとともにニューヨークで暮らしている
ブロックウェイ,コニー (ブロックウェイ,コニー)   Brockway,Connie
「ニューヨーク・タイムズ」紙ベストセラー作家。1999年と2002年にRITA賞2度受賞。ミネソタ大学大学院在学中に知り合った医師の夫と娘とともにミネソタ州ミネアポリスで暮らしている
高橋 佳奈子 (タカハシ カナコ)  
東京外国語大学ロシア語学科卒業。英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)